出会い系サイトで八王子の女性とラブラブな関係が、

東京都の郊外である八王子の二流大学に通っている青梅に住んでいる大学生です。 通学をしていながら20歳もとうに過ぎてしまった学生ですが、男子系の専門学科なので女性の気配が全く無いので何時も、彼女イナイ歴も永く色気のないつまらない思いをしているのが本当のところです。 

そして、あてに出来るのがやはり出合い系サイトです。 サイトでも比較的上位にランクされている人気のあリそうな「○○メール」というのに登録して暫く様子を見ました。  しかし、適当にやっては見たが実際に、そう簡単にはなかなかいい人(女性)達には会えないものです。 

でも諦めずに引き続き出会い系サイトをしていると、ある時OLらしい若い女性に何とはなしに反応があったようなのです。 その内、本格的に真剣にメールや写メを交換するようになり、そして、遂に会うチャンスのキッカケを作ることが出来たのです。

待ち合わせしたあの日は、八王子市内の繁華街のアーケード近くの老舗のコーヒー店でした。 逢ってみるとS子という可愛らしい名前で、黒い髪の毛が少々長目の色白の静かな雰囲気の女性でした。 
カフェで一緒にお茶をしながらも冗談交じりの色々な世間話をしながら趣味のこと等聞いてみると彼女は歌が好きなようで、よく仲間とでカラオケに行くとのことでした。 

そして、今は恋人もいないとううので其れでは取敢えず私と当面のお相手、そしてセフレになってくれることをお願いすると、彼女は前向きに承知してくれたのです。 そして其の日は結局は、そのままで別れてしまったのですが、別れ際にたメールの他にLINEで連絡先を交換することができたのです。 

その後は、八王子市内や高尾山などの公園などでデートしながら、ファミレスで食事をし、そしてお酒を少々戴いたりして、そして遂に、念願叶って近くにあるラブホテルへ行って二人はハッピーメールを見て楽しむことが出来たのです。 

S子は余り経験は無いようで、その為か何となくギコチない感じはあったが、小生を気に入って素直に受け入れてくれた事が何とも嬉しかったことは確かです。 其れでも最初に約束したように、暫くは恋人風、セフレ風としてお付き合いをし、其れは今も続いています。